「年金制度改革関連法」が成立

投稿日時 2016-12-20 4:27:23 | トピック: 年金制度

将来の年金支給水準を維持するために年金支給額の新たな改定ルールを導入することを柱とする「年金制度改革関連法」が成立した。厚生年金加入対象の拡大も盛り込まれており、来年4月から従業員500人以下の企業で週20時間以上働く短時間労働者も労使で合意すれば厚生年金に加入できる。また、国民年金第1号被保険者の産前産後期間の保険料が免除となる(平成31年4月から)。
〔関連リンク〕
 改正法案の概要(厚生労働省)
 http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/soumu/houritu/dl/190-26.pdf



國本豊 社会保険労務士事務所(山口県柳井市)にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.k-sr.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.k-sr.jp/article.php?storyid=2247